やっと、今まで住んでいたアパートからの引越しを終えました

実際に引越しを始めてみると、私が思っていたよりも5倍くらいの量の荷物があり、自分でもびっくりしてしまいました!
だから荷造りもすごく大変だったんです
私はいろいろと物を貯め込む傾向があるので、物を処分するのがすごく苦手なんですね

でも、この引越しを機に、物を手放す技術を少しずつ学び始めました。
今回の引越しにすごく懲りたので、「もうなるべく不要な物は増やさないようにしよう!」と心に誓ったのでした。

さて、アパートの引き払いはもう済んだので、今はBFのアダムの実家にお邪魔させてもらっています。
アダムの実家は、Noviというデトロイトのベッドタウンの中の小さな森の中にあります。
とても大きなお屋敷で、自然がいっぱいの静かなところに建っています

そんな癒しの環境で暮らしているアダムのご両親は、健康にもとても気を使っています。
食べ物は全てオーガニックで、野菜を自家栽培したりもしています。
そして水は水道水を使わず、地下水をポンプでくみ上げて、それを特殊なフィルターでろ過して軟水にして使っています。

アメリカの水は硬水なのと、水道水には塩素やトリハロメタンが入っているため、アメリカの一般の水は髪やお肌にはあまり良くありません。
私も、日本にいた時はお肌もつるつる、髪もツヤツヤだったのに、こっちに来て急に肌荒れが気になるようになりました。
フィルター付きの特殊なシャワーヘッドを買って、ろ過した水でシャワーを浴びるようにしてからは少し改善しましたが、それでもまだまだお肌と髪は元気がありませんでした。

でも、アダムの実家に来てからは、お肌と髪の状態がみるみる良くなってきたんです
お肌にはハリとツヤが出てきて、髪には天使の輪ができるようになりました
私にとって、髪とお肌は重要なパーツなので、この二つがハッピーになるだけで心もハッピーになってしまいます

明後日からは、L.A.旅行です
しっかり休養して、元気を貯めてから出かけたいと思います☆


↓ブログランキングに参加してます。応援のクリックよろしくお願いします★
(たくさんあるので、どれか選んでいただいて大丈夫ですよ!もちろん、全部クリックしていただいても大歓迎です☆)



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



2010.06.28 Mon l ├ミシガン留学 l Comments (0) Trackbacks (0) l top
昨日オーロラを連れて行った動物病院の写真です☆
病院の写真というよりは、病院で飼われている動物の写真、と言った方が正しいですね。


Animal Kingdom
入り口では、大きなオウムがお出迎え
"Hello" "Bye bye"とあいさつをしてくれます。


Animal Kingdom 2
病院の裏のファームで飼われている山羊さんです☆



Animal Kingdom 3
駐車場に戻ると、メスのクジャクがやって来ました(笑)



Animal Kingdom 4
こちらも、入り口横で飼われているキツネさんです☆



Animal Kingdom 5
ワニさんまで飼われていました☆★

他にも、たくさんの珍しい動物が病院で飼われていたのですが、裏の森でエミューというダチョウより大きな鳥が飼われているのには驚きました!
日本ではめったに見られない光景ですね。



↓ブログランキングに参加してます。応援のクリックよろしくお願いします★
(たくさんあるので、どれか選んでいただいて大丈夫ですよ!もちろん、全部クリックしていただいても大歓迎です☆)



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



2010.06.27 Sun l ├ミシガン留学 l Comments (0) Trackbacks (0) l top
6月30日から7月7日まで、L.A.に旅行に行ってきます

今回の旅行の目的は主に、L.A.にあるロースクールを訪問することです。
本当は、今年の9月からロースクールのJ.D.プログラムを開始する予定だったのですが、事情により開始を来年の9月まで延期したんです。
それで、一年間モチベーションを維持するために、アメリカを離れる前に実際にL.A.のロースクールを見ておきたいと思い、今回の旅行を計画することになりました。

今回訪問するのは、UCLA(University of California, Los Angeles)とSouthwestern、あとUSC(University of Southern California)の3校にしました。
エンターテイメント法を専攻したい私にとっては、おそらくこの3校が理想的だと思います。
初日には、Southwesternのエンターテイメント法プログラムのディーンに会って話をして、その後Southwesternのキャンパスツアーに参加する予定です。
Southwesernのスタッフはとてもフレンドリーで、好印象でした☆

今週末は、オーロラを獣医さんのところに連れて行き、その後引越しをして、そうしたらもうすぐにL.A.旅行なので、とっても忙しくなりそうです。
でも、運気は確実に好転している予感!
これからどんな展開になるのかとても楽しみです


↓ブログランキングに参加してます。応援のクリックよろしくお願いします★
(たくさんあるので、どれか選んでいただいて大丈夫ですよ!もちろん、全部クリックしていただいても大歓迎です☆)



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



2010.06.25 Fri l ├ミシガン留学 l Comments (0) Trackbacks (0) l top
今日は写真撮影のために写真館に行ってきました

今日撮影したのは2種類の写真です。
一つは卒業写真で、もう一つはアメリカ政府が毎年主催しているグリーンカードの抽選に応募するのための写真です。

卒業式は一ヶ月以上も前にあったので、今頃卒業写真を撮るのは時期遅れな気がしましたが、卒業式当日の記念写真は(オバマ大統領騒ぎのために)撮り損ねてしまったので、仕方なく事後撮影をすることにしました。

そして、グリーンカードの抽選とは、アメリカに永住するための権利をアメリカ政府が抽選によって、毎年一定数の外国人に与える抽選プログラムのことです。(正式名称はDiversity Visa Lotteryといいます。)
私は去年も応募したのですが、どうも当選には漏れてしまったようなので、「当たるまでチャレンジ!」ということで今年もまた応募します☆
今年の応募はまだ開始されていないのですが、もう今のうちに応募用の写真を撮影しておこうと思って、今日はその撮影に行ってきました。

というのが、抽選の応募のために必要な写真の規定が厳しすぎて、普通の写真屋さんではなかなか応募用の写真を撮ってくれないんです。
例えば、写真の一番下から目の位置までが何ピクセルで、頭のてっぺんからあごまでが何ピクセル、というふうに顔の位置が細かく決まっているんです!
もちろん、フォトショップなどを使って写真に加工を加えないと、そんな細かい基準は満たせません。
だから、普通の写真屋さんではなかなか規定を満たす写真を撮ってもらうことができないんですね。

でも、今日私が行ってきたIvory Photoという写真屋さんでは、グリーンカード抽選用の写真をばっちり仕上げてくれます!
去年応募した時も、Ivory Photoさんに写真を撮ってもらいました☆
卒業写真もきれいに撮ってもらえたので、大満足です
Ann Arborにお住まいの方は、是非Ivory Photoさんを利用されてみてください!

 Ivory Photo
 606 S. Main St.
Ann Arbor, MI 48104
734-668-8413


↓ブログランキングに参加してます。応援のクリックよろしくお願いします★
(たくさんあるので、どれか選んでいただいて大丈夫ですよ!もちろん、全部クリックしていただいても大歓迎です☆)



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



2010.06.24 Thu l ├ミシガン留学 l Comments (0) Trackbacks (0) l top
Ann Arborは現在夜の10時頃ですが、窓の外は嵐が吹き荒れています

Ann Arborに嵐が来たのは今月に入ってもう3回目で、そのうちトルネード警報が出たのは今回で2回目です!
テレビを見ていると急に画面が変わって、「トルネードが近づいているので注意するように!」という警告がしばらく出ていました。
確かにさっきからずっと雷と稲妻が激しく続いているので、25階に住んでいる私はちょっと心配です

前回から引き続き、ハリネズミを日本に連れて行くために私は今奮闘していますが、今日はアメリカ政府と連絡をとりました。
アメリカで動物の輸出入を管理しているのはUSDAという役所で、衛生証明書を出してくれるのもUSDAです。

USDAのミシガンオフィスに電話をすると、まずオペレーターにつながり、その後担当の部署に転送されるのですが、なぜかその後留守番電話につながるんです
何度電話をかけても留守番電話に転送されるので、メッセージと電話番号を残したのですが、その後もいっこうに連絡がとれません。

留守電につながるのを恐れずに何度も電話をかけると、やっと係員の人につながったのですが、「今忙しいからまた後で電話してくれ」とのこと
でもこんな対応も、アメリカでは日常茶飯事!
これくらいのことでひるんではいけません。

やっと役員の人から電話がかかってきた時にはもう夕方になっていました。
事情を説明すると、フェレット用の衛生証明書の様式をハリネズミのために使用していいとのことです
フェレットの様式だと、日本政府も推薦しているのでかなり確実性が高く理想的です☆
よかった~~

これで衛生証明書の様式の確認が取れたので、次のステップはオーロラを獣医さんのところに連れていくことです★
獣医さんのところで衛生証明書を記入してもらった後は、その証明書を持ってUSDAのオフィスに行き、そこで認可を受ける必要があります。

衛生証明書が取れた後は、成田空港の検疫に衛生証明書のコピーを送り、その証明書が必要事項を満たしているかどうかを渡航の前にチェックしてもらわないといけません。
そして検疫からOKが出ると、晴れてオーロラを日本に連れて行けることになります☆

長い道のりですが、一つ一つのステップをきちんと踏んでいけば大丈夫!
今週末にでもオーロラを獣医さんのところに連れて行こうと思っています。
実は私の実家は動物病院なので、今まで私は他の動物病院に行ったことがないんです。
だから、人生初の動物病院訪問にちょっとワクワクしています
もちろんブログでレポートしますので、お楽しみに



↓ブログランキングに参加してます。応援のクリックよろしくお願いします★
(たくさんあるので、どれか選んでいただいて大丈夫ですよ!もちろん、全部クリックしていただいても大歓迎です☆)



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



2010.06.23 Wed l ├ミシガン留学 l Comments (0) Trackbacks (0) l top