不思議なもので、私の本当の夢に目覚めてからというもの、私自身の心のあり方が少し変わった気がします。

それでも、相変わらず司法書士試験の勉強は毎日続けています。

忙しい毎日を送っていることに変わりはありません。

でも変わったのは、毎日少し早く起きて絵を描きはじめたこと。

以前よりずっと自分を大切にするようになったこと。

毎日幸せを感じる瞬間が増えたということ。

そして、ディズニー・アニメーション・スタジオで絵を描いている自分を想像し、わくわくすることが多くなったということ☆☆

自分の心からの夢に賭けるということは、こんなにも素敵なことなのですね。


ところで、「うつくしき法律家」になるという夢はどうなったのかというと・・・

実は、その夢も大切にとってあります。

ただ、それはもう私の「夢」ではなく、夢を叶えるための「手段」となりました★

詳しくは、次の機会にご説明したいと思います。


でも一つだけ、私が「捨てた」ものがあります。

それは、「法科大学院」

もうあそこは、私の場所ではありません。

もう復学することはないでしょう。

あれだけ嫌いな場所でありながら、なぜ今までずっと捨てることができなかったのか・・・。

それは、私が「逃げてきた」場所であったからです。

どんな事情があったにせよ、私は、自分が一度はじめたことから逃げてきたという罪悪感を抱えたまま、ここまで来ました。

私は、「逃げる」ことは解決にならないということをもう十分学びました。

もう、そろそろ自分を解放してあげてもいい時です。

だから私は、今回司法書士試験を受験するのです。

自分ではじめたことを、自分で終わらせるために。


でも、「うつくしき法律家」になるという夢は、まだまだ終わりません☆

むしろ、これからが本当の「うつくしき法律家への途(みち)」の始まりなのです☆☆

ですから、私のこと応援していてくださいね ;)
2009.05.26 Tue l ├夢 l Comments (0) Trackbacks (0) l top

Comments

Post a comment












Trackbacks

Trackbacks URL
http://legallybeauty.blog126.fc2.com/tb.php/11-fcbd000a
Use trackback on this entry.