7月4日はアメリカの独立記念日でした。

独立記念日はアメリカでは数少ない休日のうちの一つにあたり、クリスマスと並ぶくらいの一大イベントです。
私は去年のこの時期は日本にいたので、アメリカで独立記念日を祝うのは今回が初めてでした。

独立記念日は本当に盛大なお祭りで、特にここL.A.では大きく盛り上がっていたみたいです。
まず、前日の夜くらいから家庭用の打ち上げ花火が鳴り始めます。
家庭用といっても、業務用と言えるくらいの大型の打ち上げ花火なので、日本の打ち上げ花火より規模がかなり大きいです。
音もかなり大きく、銃声と間違うくらいなので、打ち上げていいのは一年のうち独立記念日の前後のみらしく、その他の時期に家庭用花火を打ち上げるのは違法になるんだそうです。

そして、独立記念日はクリスマスと同じく家族と過ごすのが主流らしく、お店も全部閉まってしまって、みんな昼間からバーベキューをしたりして、ゆったりとした一日を過ごします。
なので、いつもは人でごった返しているL.A.の街中も、独立記念日はがらがらになってしまいます。
この日に観光をするのはあまり向かないですね。

夜にはL.A.のいろいろな場所で花火が打ちあがるので、イベント会場へ出かけていって花火を見る人も多くいます。
私も、滞在している民宿のオーナー夫妻とその友人と、4人で花火を見に行きました。
ハリウッドにあるコンサート会場での花火を見に行ったのですが、花火が上がると同時に家庭用の花火を打ち上げる家もあったので、イベント会場周辺一体がお祭り騒ぎになっていました。
日本の花火大会よりも小規模でしたが、アメリカではめったに見れない花火だったので、独立記念日の雰囲気をとても盛り上げてくれました。

アメリカで独立記念日を経験して、アメリカ人は意外にも愛国心が強く、アメリカ人であることを誇りに思っているということを感じました。
それにしても、アメリカ人はパーティーが大好きですね。
日本のお祭りとはまた違った雰囲気を体験できるので、アメリカで独立記念日を体験してみるのも面白いと思いますよ。

July 5th


↓ブログランキングに参加してます。応援のクリックよろしくお願いします★
(たくさんあるので、どれか選んでいただいて大丈夫ですよ!もちろん、全部クリックしていただいても大歓迎です☆)



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



2010.07.05 Mon l ├旅行 l Comments (0) Trackbacks (0) l top

Comments

Post a comment












Trackbacks

Trackbacks URL
http://legallybeauty.blog126.fc2.com/tb.php/81-ceb2e418
Use trackback on this entry.